住宅事例や家づくりのお役立ち情報満載!
子育て世代のための家づくり応援サイト
ieMADOα[イエマドアルファ] TOPページ > 住宅事例 > 子どもいきいき、家事はスイスイ広さを生かした快適5LDK

子どもいきいき、家事はスイスイ広さを生かした快適5LDK

L字型のLDKは20畳。1階の冷暖房は横尾建設工業おすすめの高効率エアコン1台でまかなっている。「部屋のどこも温かくて快適です」と奥様。もちろん、ZEHに標準対応できる断熱性能と高性能なサッシが備えられているからこそ。

2018.10.31/イエマド編集部

回遊式と玄関ダイレクト キッチン周りの家事ラク動線

屋内の広々とした雰囲気を損ねないためと、コストを抑えるため、総二階建てにした。外壁材はガルバリウム。1階のみ黒に近いダークブラウンにして安定感をだした。

U様ご家族はご夫妻と男の子二人、女の子一人の5人家族です。以前はご主人の実家で暮らしていましたが、それぞれに子供部屋を用意してあげたいと、ご長男の小学校入学を前に新築することにしました。

 

ハウスメーカーの価格設定になんとなく不信感をもっていたご主人は、〝地元の工務店〟を条件に住宅会社を探しました。横尾建設工業は、奥様がたまたまネットで見つけましたが、「質と値段のバランスが取れていた」と、ご夫妻ともに納得してお願いしたと言います。

玄関ドア側からの視界。真っ直ぐに進むとリビングに、右の入口は土間収納を通ってキッチンに通じる。土間収納の奥に見えるのはキッチンの角をL字に囲む耐力壁で、一部に可動棚を設け収納として活用している。

内装で重視したのは“高級感”。濃い色調の建具やキッチンで風格を出しながらも、全体が暗くなりすぎないようにさわやかな色合いの床でバランスを取った。キッチン奥のスペースはプライベートな空間になるため、奥様の好きなピンクの壁紙を使った。

キッチンとダイニングテーブルをめぐる回遊式動線上に玄関・シューズクロークに通じる扉がある。奥様は買い物袋を持ってこちらからキッチンへ。動線が短くてとても使いやすい。左手のカウンターは“ママスペース”。奥様の作業や、お子様が勉強するのに使う。キッチンの高さは、背筋を伸ばして作業したいという奥様と、自らも料理をするご主人の身長に合わせて高めに設定した。

脱衣室の外に洗面台を設置したのは、お嬢さんが年頃になったとき、脱衣室のカギをかけても、他の家族が洗面台を使えるようにと配慮して設置。

和室は、「子供が破ってしまうので」と襖と障子の代わりに洋間と同じ建具と半透明の樹脂製引き戸にした。天井は網代風クロスで和のテイストに。広縁部分はサンルーム。壁紙は、湿度を調節し、カビに強い吸放湿クロスを使っている。

希望の広い家で家族みんなが笑顔で暮らす

ご主人の希望は〝広い家〝。横尾建設に探してもらった約100坪の土地にゆとりのある家を建てました。広さ20畳、最長7m以上あるLDKには、キッチンとダイニングが横に並んだ壮観な光景が広がります。その周りは回遊式の動線となっており、線上に玄関へ直接通じる扉が付けられました。

 

「料理ができたら横にスライドして置けるのでラクチン。買い物の荷物も、玄関からすぐキッチンに運べて便利になりました」と奥様。その一方で、ご主人は「子供がぐるぐる回って前よりにぎやかです。子供のいる家にはおすすめできません(笑)」とちょっと苦笑いながらもうれしそうです。

 

フルタイムで働きながら家事をこなす奥様は、洗濯動線にもっとも力を入れました。まず、雨の日でも干せるサンルームを洗濯室と同じ1階に置くことで、2階に上がる手間を省き、さらに取り込んだ洗濯物はサンルーム横の和室で畳むというスムーズな動きをつくりました。

 

これで大量の洗濯物も一気に片付けることが可能に。それでも奥様は「いずれウッドデッキが完成したら物干し台を置いて外でも干したい」といろいろな干し方を模索しています。

 

ご主人が広さにこだわった子供部屋は、それぞれクローゼット込みで7畳になりました。ご機嫌のご次男が「じゃあ次は俺の部屋。ここから着替えを出して、それから……」と説明を始めたかと思えば、誇らしげに机に向かって勉強風景を見せてくれるご長男。お父さんの想いの詰まった部屋が気に入っているんですね。 

2階ホールの壁を利用して、家族みんなで使える収納棚を設けた。今後ロールスクリーンなどで目隠しすることも考えている(写真左)。さらに階段を上った先には6畳の小屋裏収納。

子供部屋はカーテンとロールスクリーンの色で個性を出した。ベッドや机などの家具の色も合わせている。息子さんの部屋はご主人が、お嬢さんの部屋は奥様が選んだ。

主寝室は、1階よりも色合いの濃いフローリングで安らいだ雰囲気に。トイレと子供部屋が隣りにあるため、それぞれの壁内に防音処理を施した。

主寝室のウォークインクローゼットは3畳。コの字に枕棚、片側に中棚をつけ、衣類以外のものも収納しやすくした。

プラスアドバイス

インドア派にうれしい玄関の埋め込み型ポスト
郵便受けは、玄関の壁に埋め込むタイプのものにしました。わざわざ外に取りに行かなくていいので、特に冬の雪の日も濡れなくてすむし、何より家の中にいるのが好きなので、必ず付けたいと思っていました。(ご主人)

コーディネーターの山口さんと(後列)。「夫婦で趣味がまったく違うので山口さんは苦労されたと思いますが、いろいろ案を出していただいたおかげで落としどころを見つけることができました」(ご主人)

紹介したお家の基本情報

構造:木造

延べ床面積:141.88㎡

階数:3階

工務店情報

会社名:子育て安心住まい上越 横尾建設工業株式会社

所在地:新潟県上越市北城町1-10-10 保倉ビルB・C

連絡先:0120-998-450 

FAX:025-522-4503

http://www.yoko-kensetsu.com/

メール:info@yoko-kensetsu.com

間取り

room1
room1
room1