住宅事例や家づくりのお役立ち情報満載!
子育て世代のための家づくり応援サイト
ieMADO[イエマド] TOPページ > 住宅事例 > 抜群の熱効率システムと天然木に囲まれた憧れの家

抜群の熱効率システムと天然木に囲まれた憧れの家

LDKには、身長の高いご主人に配慮し、また空間が広く見え、掃除も楽なダウンライトを採用した。家事動線を考えた回遊式の間取りで、キッチンからも脱衣室や玄関に抜けることができる。

2018.11.27/イエマド編集部

三世帯が笑顔で健康に過ごせる優れた暖房システム

家全体の壁は白でまとめ、玄関回りはブラウンの壁でアクセントを付けた外観。雪かきの負担を減らすために、カーポートを玄関前に設置した。

山本家の三世帯が一緒に暮らす新しい家づくりを始めるきっかけは、ご主人のご結婚が決まったときから。お仕事やご結婚の準備で、多忙なご主人の代わりに、お父様とお母様が、主に家づくりを進めることになりました。

 

もともとご家族が住んでいた家は、今の家から山側に車で30分ほど離れたところ。冬は積雪が1mにもなり、厳しい寒さを経験されていました。

 

まずは土地探しから。いろいろな土地を見られました。お子様の学校環境の良さ、車利用5分圏内で生活に必要なお店がほぼそろい、北陸新幹線の最寄り駅があるという好立地が決め手となり、今の土地を購入されました。

 

新居の建設は、ご主人がお仕事でお付き合いがある伊藤建設にお願いすることに。お父様とお母様は、数々のショールームに足を運ばれ、時間があえばご主人も一緒に、家づくりに必要なデータを収集。ご家族、皆様の希望を形にしながら、山本家の新居はつくられました。

玄関に入ってすぐの右の壁は一面すべてエコカラット。除湿消臭効果が優れているだけでなく、見た目の重厚さも兼ね備えている。玄関からキッチンにまっすぐ伸びる廊下は、1階のすべての部屋につながる動脈。個々の部屋の独立性が保たれる。(写真左)

 

1階のトイレ。ここも左の壁には一面のエコカラットが設置されて、明るさと清潔さがいつも保たれている。(写真右)

触り心地も良い赤松の床の下には、地中熱システムの床暖房が施され、柔らかい暖かさを感じられる。左側の引き戸を開けると、部分的に奥行きを違えた大容量の収納棚が設置されていて、リビングがすっきり片付く。

最小限の動きで、必要なところに手が届くキッチン。シンクには生ゴミを砕いてそのまま下水に流せるディスポーザーが備わっていて、「ゴミの量が減って助かる」と、絶賛のお母様。

プラスアドバイス

家事動線を直線に変えたスライディングドア
設計段階では、キッチンと洗面脱衣室の間は壁だったんですが、狭い壁にもつけられるスライディングドアを知り、設置することにしました。このドアが付いたことで、家事作業が多い、2つの部屋の行き来が格段に楽になりました。 (奥様・お母様)

スライドドアを開けて、台所とつながる洗面脱衣室。昇降式の物干しは、重い洗濯物を移動することなく、その場で干せる優れもの。小物の片付けがしやすい可動式の棚はたっぷり収納。洗濯機の右横、外へ出られる土間は、一時的なゴミ置き場などに便利。

浴室には、お父様の希望で、ゆったりと過ごせるよう、テレビとマイクロバブルバスを完備。

こだわりをふんだんに詰め込んだ理想の空間

こだわりポイントの一つは、『暖かい家』。そこで、設置されたのが、地中熱を利用した暖房システムのジオシスハイブリッド。さらにウレタン遮熱工法による壁、トリプルサッシと、システムがそろったことで、理想の『暖かい家』が実現されました。

 

「冬、暖かいだけでなく、夏は涼しいんですよ」とお母様。設置したトリプルサッシは、暖房効果が高いだけでなく、ウィンドキャッチという、窓を開けると風が自然に流れるシステムも兼ね備えています。

 

二つめのポイントは、『天然木の利用』です。高価なヒノキをリビングの柱や見せ梁に、柔らかい材質で自然な温かさを感じる赤松を床に引き、天然のワックスを塗って、落ち着いた風合いをつくられました。「小さい子供には自然素材の物に触れさせたいですからね」と、お父様はお孫様への優しい思いを語られました。

 

また、消臭除湿効果の高いエコカラットを玄関、トイレ、クローゼット、寝室など各部屋にふんだんに使用され、清潔で自然な空気で満たされた空間づくりも。

 

山本様は三世帯ですが、台所とお風呂は一つ。「トイレと洗面所は2階にも設置したので、不自由はないです」と、ご主人とお子様の世話で忙しい奥様。お子様を中心に家族の笑顔があふれる、御一家でした。 

お父様とお母様の部屋と廊下をはさんだお隣は、祖母様のお部屋。ベージュの壁で上品で落ち着いた雰囲気に。仏間と床の間もつくられ、ベッドの後ろにはたっぷりな収納も。

お父様とお母様の寝室。床は30mmの厚さの桐材を使用。壁の緑色の濃い部分はエコカラット。居心地の良さを重視した。写真中央の引き戸を開けると、大容量のウォークインクローゼットに。お母様の嫁入り道具のタンスのセットも入るようつくられた。

寝室につながるお父様の書斎。パソコンを置くカウンターテーブルは、赤松の一枚板を設置した特注品。床材は、赤松の30mm。寝室の桐の床とはまた違った感触が楽しめる。

2階、ご主人と奥様のリビング。テレビの後ろの壁にはエコカラットを設置。写真左側はサンルームになっていて、いつでも洗濯物が干せるようになっている。

リビングとつながる寝室。窓両脇にあるエコカラットとベッドカバーの色を統一して、落ち着いた雰囲気に。

寝室横の大容量のウォークインクローゼット。3面の壁全面に大きな棚を付け、たくさんの衣類を整理しながら、収納できる。

伊藤建設の伊藤社長(右)と山本様ご家族。「いろいろな相談も気軽にでき、信頼してお願いできました」とご主人。

紹介したお家の基本情報

構造:木造

延べ床面積:175.56㎡

階数:2階

工務店情報

会社名:エリーヌホーム 伊藤建設株式会社

所在地:富山県魚津市島尻1346

連絡先:0765-32-8380 

FAX:0765-32-8841

http://www.eliane-home.net

メール:info@eliane-home.net

間取り

room1
room1