住宅事例や家づくりのお役立ち情報満載!
子育て世代のための家づくり応援サイト
ieMADO[イエマド] TOPページ > 住宅事例 > デザイン性に実用性を加味した“カッコいい”こだわりの家

デザイン性に実用性を加味した“カッコいい”こだわりの家

「標準より大きい掃き出し窓から十分な陽射しが差し込むLDK。リビングは天井をすっきりと高く見せることが可能なダウンライトを採用した。白を基調としたシンプルな配色で、ご主人こだわりの大きなソファが映える広々空間に仕上がった。

2018.12.03/イエマド編集部

ラグジュアリーな空間を活かす使い勝手のいい家事動線

4台の車が駐車可能なガレージが印象的な外観。白で統一されたシャープなデザインは、内観に合わせてシンプルモダンな雰囲気に。

元々は奥様のご実家から受け継いだ平屋に暮らしていた伊藤様ご家族。ご長男の小学校入学に合わせて、家族のライフスタイルに沿った家に建て替えを決意しました。

 

家を建てた知人の経験談から、じっくりと家づくりに取り組みたいと考えていたため、打ち合わせ期間は約1年と長めだったと言います。ご長男の入学から逆算し、計画的に家づくりがスタートしました。

 

「大手ハウスメーカーも考えましたが、予算内で実現したい形や、建てた後のアフターケアも考慮した結果、サーフィン仲間で、気心の知れた建装の近藤さんにお願いすることにしました」とご主人。以前、経営する店舗の新築をお願いしたことがあったので、とても安心感があったと話します。

玄関正面の窓の向こうには奥様のご祖母様のキンモクセイが植えてあり、窓はその額縁的な役割も。玄関右は和室、その手前は雨にも濡れずガレージへ行くことのできる通路。

ピアノ設置用の凹みを設けたほか、大型ソファセットに合わせて設計されたゆったりリビング。造り付けの大型テレビ台の下は、掃除のしやすさも考えて空間を設けた。

フルオープンのアイランド型キッチンが開放的だ。背後の食器棚は市販のものを設置後、全体の統一感を出すために天井との空間を埋めてもらった。キッチン左横にダイニングを設置して利便性も抜群。その奥にはご主人の書斎兼趣味のDJスペースが横長に取った明かり採りの窓が空間を一層おしゃれに見せている。

整理整頓好きの奥様は、建て替えにあたり整理収納アドバイザーの資格を取得。大容量のパントリーに付けた可動棚をフル活用して、その手腕を発揮。

「和室っぽいだけにはしたくなかった」という客間は、間接照明と白く塗った建具の組み合わせでスタイリッシュな空間に。窓からガレージ用通路の向こうに庭が望める。

プラスアドバイス

クラシックカーを置けるハウスインガレージ
ガレージは、大好きな趣味のクラシックカーを置けるようにしました。乗った後にメンテナンスができるような空間と修理用具棚を設けたほか、寒い日も外に出ず、家の中から直接ガレージへアクセスできる間取りにしました。(ご主人)

随所にセンスの感じられる快適空間

「シンプルでカッコいい家」がテーマのお宅には、おしゃれなご夫妻のセンスが随所に垣間見えます。もっともこだわった大容量のウォークインクローゼットは、左側がご主人、右側が奥様とシンメトリーの配置で、6畳と十分な広さを確保しました。

 

また、リビングダイニングを見渡せるアイランド型のキッチンは奥様のご希望の一つ。キッチン脇には広めのパントリーも配置して機能性も抜群です。さらにダイニングの一角には、ご主人の要望で書斎兼趣味スペースを設けるなど、それぞれの仕事をしながらも家族の気配を感じることができる、快適空間が完成しました。

 

順調に進んだ伊藤様の家づくりでしたが、一ヵ所だけ当初の予定を変更しました。それが、スペースの問題で1階から2階に移動した浴室と洗面脱衣室です。しかし、洗面脱衣室前の2階ホールをサンルームに使用、衣類の収納も2階に集中しているため、洗濯→乾燥→収納の動線がまとまったことで「むしろ使いやすい」と言います。「家事効率が良くなったし、来客時も気兼ねなく子供たちをお風呂に入れられるので、いいことずくめでした」と奥様。

 

しっかりと時間をかけ、綿密な打ち合わせを重ねた家づくりは、四季の変化と情緒を捉えた、完成度の高いものとなりました。理想通りの家づくりを実現させた伊藤様ご家族の、幸せいっぱいの笑顔がなにより印象的です。

2階ホールは13.24㎡の広さ。洗面脱衣室からの動線も良く、サンルームとして大活躍。家族しか通らないので、洗濯物を気兼ねなく干しておくことができる。

モノトーンのシックな色に統一した1階トイレ(写真左)と浴室(写真右)。奥様のリクエストで、トイレにはブックスタンド、浴室にはテレビを配置した。

二つの子供部屋は、部屋の間にそれぞれのクローゼットを配置して防音対策も。内装はお子様たちの個性を尊重するため、極力シンプルにした。

寝室は天板に間接照明を設置し、シンプルでホテルライクな落ち着いた雰囲気を心がけた。寝室入口には小屋裏収納口を設け、季節のものなどを収納している。「小屋裏収納の設置は迷いましたが、やっぱりあると便利ですね」と奥様。

ウィークインクローゼットには一目惚れした棚を置いてスタイリッシュに。衣類はハンガー収納にすることで、干した服をそのまま掛けられる。

お子様たちとも仲良しの近藤さん(後列)と。「予算、話しやすさ、充実のアフターケア、大満足の家ができました!」とご夫妻。

紹介したお家の基本情報

構造:木造

延べ床面積:236.41㎡

階数:2階

工務店情報

会社名:株式会社建装

所在地:山形県山形市檀野前13-2

連絡先:023-684-7553 

FAX:023-681-7609            

http://www.kenso.biz/

メール:iiie@kenso.biz

 

間取り

room1
room1