住宅事例や家づくりのお役立ち情報満載!
子育て世代のための家づくり応援サイト
ieMADOα[イエマドアルファ] TOPページ > 住宅事例 > スペースを最大限活用して家中どこでも明るい家

スペースを最大限活用して家中どこでも明るい家

ホワイトを基調にして広さと明るさを演出した20畳のLDK。リビングと廊下を仕切る引き戸を開け放せば開放的なスペースに。カラーを統一させているので両方のスペースが自然になじむ。廊下奥にまとめた水回りはキッチン側からも出入りできる回遊式の間取り。

2019.01.18/イエマドアルファ編集部

開放的なリビングと機能的な水回りの配置

グレーブラックをベースにすることで洗練された雰囲気に仕上げた外観。インナーバルコニー部分のアクセントカラーがポイント。

ご夫妻ともに広い一戸建て育ちの上田様。集合住宅より持ち家で暮らしたいと思ったときに頼りにしたのが川上建築でした。実は4年前にも家をつくろうと考えたことがあり、知人に紹介された川上建築の見学会に足を運んでいました。そのときは資金面の不安と家のイメージが定まらなかったため見合わせました。

 

それでもあきらめきれなかったご夫妻は、見学会で見た家が現実的で参考になりそうだったことを思い返し、ていねいに説明してもらった資金計画をもとに家づくりを再出発させました。

 

サイドの窓とリビングから漏れる光で明るさを感じられる玄関回り。リビングの引き戸は大型でも半透明なので圧迫感がない。開閉時にお子様が指を挟まぬようソフトクロージングのストッパーをつけた。

大容量クローゼットのおかげで家具が減り掃除もしやすい。生活感を出したくないというご主人の要望にも応えた。奥様が本誌の記事を見て気に入ったというアクリルの引き戸はワイドスパン4枚タイプ。片開きにして収納もすっきり。

キッチンもオーダーメイドが標準仕様。奥様のスケッチをもとに収納可能なデスクをつけた。棚とキッチンのダークブラウンでシックなテイストもプラス。

キッチン横に水回りへの入口をつけることで家事動線にも配慮。洗面所の床は水をはじきやすくメンテナンスしやすい材質を採用。

プラスアドバイス

階段の腰壁を低くして玄関の圧迫感を解消
玄関と階段が直線的につながるのを避けるため、階段の降り口をゆるやかにカーブさせ、腰壁をつけることでスペースを区切りました。腰壁を低くしているので玄関に入ったときの圧迫感もありません。(川上建築 川上さん)

修正を重ねイメージ通りの住み心地を叶える

間取りの検討と平行して土地探しも進めました。将来いろいろなことに使えるようにと広い土地を優先して購入。「トータルの予算が決まっていたので、家の建坪は多少コンパクトになりました。川上建築さんには限られた中でも広さを感じたいと難しい注文をつけました(笑)」。

 

中でも家族みんなで過ごすリビングは二転三転した結果、リビングと廊下を大型のアクリル引き戸で仕切るプランに。引き戸を開ければ開放的な空間が生まれるつくりです。家具を置かずに収納を一ヵ所に大きくとることでスペースに余裕も生まれました。暗い場所が一つもない家をという希望には、キッチンや階段ホールなど随所に窓を設置することで光を取り込みました。

 

1階廊下には引き戸越しにリビングの光がこぼれるので暗くなりがちなエリアでも常に明るさをキープできます。「引き戸を閉じていても廊下の気配が感じられるので、帰宅した子供たちに目が届き安心です」と奥様は別のメリットをあげます。水回りはリビングと廊下、どちらからでも出入りできる回遊式のつくりにして使いやすさに配慮しました。

 

「2階ホールの一部を吹き抜けにするつもりでしたが、現場を見てホールは広い方がいいと気持ちが変わりました。結果的に物干し場にもなる広さも確保できました」。奥様が振り返るように、現場で工務担当者と打ち合わせしながら軌道修正することでイメージ通りの住み心地がかないました。

 

「家づくりは人生一度きりなのでギリギリまでわがままを言いましたが、柔軟な対応ですべてを形にしてくれました」。ご家族の笑い声がたえないリビングでのワンシーンは新居への満足度の表れなのでしょう。

気持ちの良い風が通る仲良し姉妹の部屋。将来、二つに分けられるつくりにしている。クローゼットはシャビーなテイストのアクセントクロスでおしゃれに。奥のブルーがご長女、手前のピンクがご次女のセレクト。

ご長男の部屋。少しでも広さを感じられるようドアをつけずオープンな設計のクローゼットにした。ホワイトを基調とした床で明るい雰囲気に。

ダークブラウンで落ち着いたムードに仕上げた寝室。右手の扉がウォークインクローゼット。正面の掃き出し窓からインナーバルコニーに出入りできる。

正面に棚をつけて布団も収納できるようにしたウォークインクローゼット。棚の高さを低めにすることで、大物も負担なく出し入れできる。

屋根つきなので洗濯物を干しっぱなしでも安心のインナーバルコニー。夜はテーブルとチェアを置き、ご夫妻でバータイムを楽しむスペースに。

上田様ご家族と担当の川上祥司さん(左)、事務の今村鮎乃さん(右)。「女性スタッフさんが子供たちと遊んでくれたので、打ち合わせに集中できました」と奥様。

紹介したお家の基本情報

構造:木造

延べ床面積:109.31㎡

階数:2階

工務店情報

会社名:フリーダムホーム

株式会社川上建築

所在地:宮崎県東諸県郡国富町大字森永1659-1

連絡先:0985-75-4893 

FAX:0985-75-4894

http://www.freedomhomekawakami.com/

メール:info@freedomhomekawakami.com

間取り

room1
room1