住宅事例や家づくりのお役立ち情報満載!
子育て世代のための家づくり応援サイト

トピック一覧(家事動線)

住宅事例

家族も、友だちも、みんな集う 会話と笑顔を生む間取り

「リビング横に配した小上がりの和室は自分たちのライフスタイルをよく表したくつろぎの空間だ。家族や友人みんなでテーブルを囲めるような笑顔が生まれる間取りを実現した」

2018.12.07
イエマド編集部
特集:家づくり成功マニュアル

【家づくり成功マニュアル】 子どものしつけで悩まない家づくり

「せっかく家事ラク動線を考えたのに洗濯も掃除もはかどらない」。家づくりの先輩たちから聞こえてくるそんな声。お母さんの足を止めているのは、世話を焼かせてばかりのチビッ子たちではないでしょうか。   「子どもの動線を優先させる家づくりが結果的に親の負担を減らします」と口をそろえるのは、女性建築士で教員資格を持つ橋本佳代子先生と子育て支援の専門家の宮田康子先生。言われなくても自分から片付ける、勉強するようになる子どもの動線について話してくれました。

2018.12.04
イエマド編集部
住宅事例

デザイン性に実用性を加味した“カッコいい”こだわりの家

「標準より大きい掃き出し窓から十分な陽射しが差し込むLDK。リビングは天井をすっきりと高く見せることが可能なダウンライトを採用した。白を基調としたシンプルな配色で、ご主人こだわりの大きなソファが映える広々空間に仕上がった。

2018.12.03
イエマド編集部
住宅事例

自由自在な8の字動線でプライバシーを尊重する家

いつも笑い声があふれるご家族のLDK。お子様がまだ小さいことを考慮して、1階の建具は汚れの目立たないダークブラウンで統一。カウンターキッチンにはテーブルを造り付け、限られた空間を有効活用する。「見た目もすっきりし、使いやすくて大正解でした」と話すご夫妻。

2018.11.29
イエマド編集部
住宅事例

木の温もりあふれるナチュラルカントリースタイルの家

梁を見せたリビングの天井は高さ2m70㎝で、開放感を出している。以前の住まいはキッチンとリビングが離れていたという奥様の不満を解消するため、キッチンにいてもリビングや和室にいるお子様に目が届くつくりにした。

2018.11.20
イエマド編集部
住宅事例

健やかな成長を見守りたい 心がつながる見通しの良い家

対面式キッチンを初め、洗面所やPCスペースにいてもお子様の様子が手に取るようにわかる、見守りを重視した間取り。リビング階段はもちろん必須。吹き抜けなので2階の様子もある程度把握できる。

2018.11.19
イエマド編集部
住宅事例

大きなキッチンカウンターで家族の絆が深まる家

フラットでワイドなキッチンカウンターは、料理好きな奥様のこだわり。吊り戸棚なしのフルオープンが開放感を演出し、2人のお子様とのコミュニケーションの場にも。ダイニングの奥とパントリーに貼ったレンガ調の壁紙がインテリアのアクセント。

2018.11.05
イエマド編集部
住宅事例

子どもいきいき、家事はスイスイ広さを生かした快適5LDK

L字型のLDKは20畳。1階の冷暖房は横尾建設工業おすすめの高効率エアコン1台でまかなっている。「部屋のどこも温かくて快適です」と奥様。もちろん、ZEHに標準対応できる断熱性能と高性能なサッシが備えられているからこそ。

2018.10.31
イエマド編集部
住宅事例

明るくすがすがしいLDKとプライバシーを大切にした家

真っ白く明るいLDKで休日を過ごす杉山様ご家族。キッチンとダイニングを並べて、それらの横にリビングを配したのは、一体感を保ちながらも食事のスペースとくつろぐスペースを分けるための工夫だ。白は部屋を広く見せる効果があるが、加えてメイン照明をダウンライトにしたことも開放感を生み出す理由の一つ。

2018.10.11
イエマド編集部
特集:取材

収納計画はこれでバッチリ!美的収納レッスン

「片付けが苦手」「収納がヘタ」ーそんなお悩みをかかえた奥様たちって、実は多いんです。イエマドが全国の主婦500人にアンケートをとったところ、なんと、4割もの奥様たちに片付けの苦手意識が。そこで本特集では、「美的収納」で有名な草間雅子先生に、家づくりに役立つ「片付けテク」や「収納のイロハ」を伝授していただきました。 構成・文◎鈴木キャッシー裕子

2018.10.10
イエマド編集部
住宅事例

細部まで息づくこだわりが大きな快適を生み出す家

お子様と必ず顔を合わせられるようにと、階段を家の中央に配置することは最初に決定した。家族でほとんどの時間を過ごすというリビングとダイニングには床暖房を完備。常に笑い声で満ちあふれる。

2018.09.26
イエマド編集部
住宅事例

育児も家事も楽しくラクに!共働き夫妻が考えた時短の極意

サクラのツヤが美しい無垢床のLDK。対面式キッチンになってから、お子様の面倒を見ながら家事ができるので時間に余裕ができたと言う。「その分の時間、掃除機をかけたりしています。掃除は苦手だったけどこの家になってやる気が出てきました」(ご夫妻)。

2018.10.01
イエマド編集部
住宅事例

流れる家事動線と巧みな色使いでスタイリッシュに暮らす家

光が差し込む明るいリビングで家族の時間を過ごす山形様ご家族。床の色に合わせて天井に化粧梁を設けるなど、木の温もりを大切にした空間だ。リビングや和室で遊ぶお子様の様子が見渡せるようにと、対面式のキッチンにしたのは奥様のこだわり。

2018.09.07
イエマド編集部
住宅事例

リビング中心の生活動線で家族みんながつながる平屋

明るい外観とは対照的にリビングをはじめとする室内はダークブラウンを基調とした落ち着ける空間に。北側のキッチンにも窓を配置したため、リビングからの風が気持ち良く抜ける。中央の引き戸を開けると寝室や子ども部屋に続く廊下へ。

2018.08.28
イエマド編集部
住宅事例

子育ても大事、趣味も大事 気持ちにゆとりの生まれる家

室内は白をベースにして明るさを出し、黒やダークブラウンを上手に使って引き締めた。リビングの印象に大きく影響する窓回りにこだわり、カーテンではなくバーチカルなブラインドを使ってすっきりと見せている。より空間に広さを出すため、照明はダウンライトを採用。

2018.08.17
イエマド編集部